「経理処理Q&A」の記事一覧

消費税の簡易課税制度

経理処理Q&A

簡易課税制度 消費税納付計算にあたって、「控除仕入税額」を算定する必要があります。 「控除仕入税額」の算定を、原則的に行うためには、 ①「課税仕入高」を集計する。 ②「課税仕入高」から課税売上高に対応するよう「控除仕入税・・・

給与/通勤手当と源泉所得税の関係

経理処理Q&A

源泉徴収の対象となる給与とは ①役員、従業員(パート、アルバイトも含みます)に対する俸給や給料、賃金 ②青色専従者に対する給与 ③役員、従業員、青色専従者に対する賞与 上記のものは、名称如何に関わらず、労働の対価等として・・・

消費税納税額の計算

経理処理Q&A

納付税額の計算 消費税の納付税額は、以下のように計算します 【納付税額の計算式】  納付税額 = 課税売上高×8% - 控除仕入税額 【上記計算式の意味】 上記計算式の「課税売上高×消費税率(8%)」は、「販売時等に事業・・・

預金利息と源泉徴収税

経理処理Q&A

預金利息の源泉所得 預金利息については、下記の所得税(国税)・住民税が受取時に既に控除されて、預金者等に支払われます。  利息金額の20.315%(所得税・復興特別所得税15.315%、地方税5%) 復興特別所得税 ・平・・・

魔法陣という申告書作成ソフトと法人税

経理処理Q&A

魔方陣に関係する法人税 魔方陣の入力にあたり、考慮する必要がある場面としては、以下のものがあります。 前期の未払法人税を支払う場面(期中) 前期の未収法人税が還付された場面(期中) 法人税に係る還付加算金が還付される場面・・・

法人税別表4

経理処理Q&A

事業税の課税所得計算上の取り扱い 事業税は、法人税や住民税とは違い、課税所得計算上、支払時において損金算入することができます。 また、事業税の還付があった場合には、課税所得計算上、還付時において益金算入しなくてはなりませ・・・

法人税申告書【別表4、別表5】

経理処理Q&A

「法人税申告書別表4」と「税引後利益」、「税引前利益」 「法人税申告書の別表4」を作成する際には、計算のスタートが「当期利益又は当期損失」となっています。この「当期利益又は当期損失」は、「法人税等を控除する前の利益(税引・・・

ページの先頭へ